エンシェールズカラーバター

今の髪色・状態は?ここから何をすればいい?

A何もしていない地毛の自然な黒髪の場合

シルバーやブルーのカラー剤で染める前に、ブリーチで18レベルの明るさまでトーンアップする必要があります。


1回のブリーチではトーンアップしきれず、2回・3回必要になる場合が多いです。
数回ブリーチをすると大抵の場合18レベルくらいまでトーンアップされますが、髪質によりブリーチを重ねても黄色味が残ってしまう場合があります。


まずはブリーチで18レベルまでのトーンアップを目指し、トーンアップしきれた場合はそのままお好みのシルバー・ブルーのカラーバターをお使いいただくと、キレイなシルバーや明るいブルーに染めることができます。
ブリーチによるダメージは免れませんが、カラーバターはトリートメントそのものなので、カラーの際には髪はダメージすることなく、むしろ髪のダメージを補修することができます。
より透明感の高い薄いシルバーや、パステルブルーにされる場合はコチラをご覧ください。


トーンアップしきれず黄色味が残ってしまった場合は、以下バナーより「ブリーチをして黄色味が残った場合の対処法」をお試しください。


※ブリーチは、セルフではなくブリーチが得意な美容室でされることをおすすめします。



起こり得るブリーチトラブル
ブリーチをして黄色味が残った場合のおすすめの対処法





  • エンシェールズカラーバターtwitter
  • エンシェールズマジカラーtwitter
  • エンシェールズカラーバターinstagram
  • エンシェールズマジカラーinstagram
  • エンシェールズyoutube

▲ページトップへもどる