エンシェールズカラーバター

エンシェールズカラーバター《925シルバー》使用例

エンシェールズカラーバター《925シルバー》ってどんな色?

エンシェールズカラーバター《925シルバー》は原液は直球シルバー

エンシェールズカラーバター《925シルバー》カラーチャート

925シルバーは、プラチナシルバーよりも濃いめの直球のシルバーカラーです。
キレイなシルバーカラーにするためには、ブリーチで白金に近いハイトーンベースにしてからお使いください。

ブリーチで明るくしても黄色みが残っていると、マットに(緑っぽく)発色し、シルバーにはなりません。

ダメージなどでこれ以上ブリーチできない、ブリーチしたくない、髪質的にブリーチをしてもどうしても黄色味が残ってしまう…
そんな方は、以下の【金髪から使用してマット感を抑えるポイント】をお試しください。

エンシェールズカラーバター《925シルバー》を金髪委から使用してマット感を抑えるポイント エンシェールズカラーバター《925シルバー》を茶髪の上から使用した場合落ち着いたアッシュブラウンに

エンシェールズカラーバター《925シルバー》の色モチは約3週間

エンシェールズカラーバター《925シルバー》退色過程

925シルバーを原液で使用した場合の色モチは、約3週間が目安になります。
染めたてくらいのしっかりとした発色を感じられるのは約1週間程です。
シャンプーするたび全体的に徐々に色が薄くなり、元の髪の明るさに戻っていきます。

シルバーカラーは色落ちが早いため、色を長くキープするために《シルバーシャンプー》を使用した退色ケアがオススメです。

または、1週間に1回くらいのペースで上から《925シルバー》を重ねづけして使用してもキレイなシルバーカラーをキープすることができます。

シルバーカラーを長くキープするなら《シルバーシャンプー》

エンシェールズカラーバター《925シルバー》は薄めてお好みのシルバーカラーがつくれる

エンシェールズカラーバター《925シルバー》を使ったオリジナルシルバー

925シルバーをピンクやパープルなどの原色系カラーと混ぜると、くすんだアッシュ系カラーをつくることができます。
また薄める専用の《クリアクリーム》で薄めると、より薄いシルバーカラーをつくることができます。
薄めたり、混ぜたりしてお好みのアッシュ系カラーをお楽しみください。

*《クリアクリーム》は市販の白いトリートメントでも代用できますが、使用するトリートメントによって薄める配合の比率は異なります。
*アッシュ系カラーはブリーチをしたハイトーンベースの上からのご使用がオススメです。

エンシェールズカラーバター《925シルバー》で染めてみよう

白金までブリーチで明るくした地毛と、人毛100%のエクステ(編み込みでつけた状態から)に《925シルバー》を使って全体をシルバーカラーにしていきます。

エンシェールズカラーバターは、人毛100%であればエクステンションもカラーすることができます。
カラーバターはトリートメントそのものなので、塗布する際に髪が絡みにくく、エクステをつけた状態からでもOK。

エクステをつけた状態からカラーする際のポイントは、「編み目部分をよくもみこむ」ことです。

*シールエクステの場合は、シール部分はカラーできません。
同色のカラーペンで色をつけて馴染ませてください。
人毛100%であれば人毛部分はカラーできますが、シールがはがれやすくなるため、シール部分にはなるべく付かないようにし、強くもみこまないようにしてください。

*エクステ部分と地毛の部分で退色に差が生じることがあります(髪質が異なるため)。

エンシェールズカラーバター《925シルバー》使用前 シルバーカラーの使用カラー
発色チェック ウェットにする 根元から塗布 塗布終了 根元にすぐとれ黒
エンシェールズカラーバター《925シルバー》カラー後アフタースタイル
今回のスタイルに使用した量
925シルバーはいろいろ使える人気のマルチカラー
  • エンシェールズカラーバターtwitter
  • エンシェールズマジカラーtwitter
  • エンシェールズカラーバターinstagram
  • エンシェールズマジカラーinstagram
  • エンシェールズyoutube

▲ページトップへもどる