エンシェールズカラーバター

エンシェールズカラーバターご使用時の注意点

エンシェールズカラーバターの製造量拡大のため、誠に勝手ながら「発色に関する注意書き」の同梱を廃止させていただきました。
これまで「発色に関する注意書き」は、全色ではなく発色面で特にご注意いただきたい色のみに同梱しておりました。
該当色およびご注意点をこちらに記載させていただきますのでご確認ください。
*下記の各商品画像より詳細をご覧いただけます。

リアルレッドに使用している色素が気温が低い場所に長期間置くと、わずかに赤い結晶が生じる場合がございます。商品の品質に問題ございませんので安心してご使用ください。
【ブリーチで白金にした髪】 【黄色味が残った金髪】 【10トーンくらいの茶髪】
しっかり赤にするなら白金の上からがオススメ◎透明感のある赤髪に! レッド+イエローで少しオレンジっぽい朱色に! ブラウン+レッドでワインレッドのような深みのある色に◎
塗布前の髪色や髪の明るさ、髪質やダメージによって仕上がりが大きく異なります。
塗布前に襟足や耳裏等の目立たない箇所で発色テストをしてからご使用下さい。
染まりが不十分な場合、髪色の明るさや塗りもれや塗布量が少ないなどの原因が考えられます。
【ブリーチで白金にした髪】 【黄色味が残った金髪】※注意 【10トーンくらいの茶髪】※注意
白金から染めた場合、オーシャンブルーに発色します。使って量が余った場合、退色防止方法として、オーシャンブルーをトリートメントで薄めて頂き日々のトリートメントしてご使用になると退色を遅らせる事が可能です。 黄色味が残っている金髪の場合は青みが黄色みと混ざり染まりがグリーン系に発色します。ブリーチをして、より黄色味を抑えたい場合はムラシャンやシルバーシャンプーをご使用して頂くと効果的です。 茶髪の上からだと、ビリジアンのようなダークグリーンに発色します。ブリーチで黄色味のない白金くらいの明るくした髪の上からご使用下さい。ブリーチのご使用は、髪の毛の状態を見て、充分に気を付けてご使用下さい。黒髪には色は染まりません。
マンゴーオレンジに使用している色素が気温が低い場所に長期間置くと、わずかに赤い結晶が生じる場合がございます。商品の品質に問題ございませんので安心してご使用ください。
【ブリーチで白金にした髪】 【黄色味が残った金髪】 【10トーンくらいの茶髪】
透明感のあるオレンジに発色! 白金の髪に使った時と比べて少しくすんだカンジのオレンジになります! ふんわりオレンジブラウンカラーに!色あせて黄色くなってきたブラウンヘアの退色ケアにも◎
塗布前の髪色や髪の明るさ、髪質やダメージによって仕上がりが大きく異なります。
塗布前に襟足や耳裏等の目立たない箇所で発色テストをしてからご使用下さい。
染まりが不十分な場合、髪色の明るさや塗りもれや塗布量が少ないなどの原因が考えられます。
【ブリーチで白金にした髪】 【黄色味が残った金髪】※注意 【10トーンくらいの茶髪】※注意
白金から染めた場合、アッシュミルクティーに発色します。アッシュ系のカラーは色の退色が他のカラーより早いので、ミルクティーシャンプーなど日々のアフターフォーローでご使用頂くと退色を遅らせることが可能です。 黄色味が残っている金髪の場合、白金の上から使った時と比べ、染まりがマット(グリーンアッシュ)のような色になる場合がございます。ブリーチをして、より黄色味を抑えたい場合は使用前にムラシャンやミルクティーシャンプーをご使用頂くと効果的です。 茶髪の上からだとほとんど発色の効果が見えません!ブリーチで金髪か白金くらいの明るくした髪の上からご使用ください。ブリーチのご使用は、髪の毛の状態を見て、充分に気を付けてご使用下さい。黒髪には色は染まりません。
塗布前の髪色や髪の明るさ、髪質やダメージによって仕上がりが大きく異なります。
塗布前に襟足や耳裏等の目立たない箇所で発色テストをしてからご使用下さい。
染まりが不十分な場合、髪色の明るさや塗りもれや塗布量が少ないなどの原因が考えられます。
【ブリーチで白金にした髪】 【黄色味が残った金髪】※注意 【10トーンくらいの茶髪】
白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になります。白金から染めた場合ココナッツブラウンはやや赤みのあるブラウンの為、退色の過程で赤みがでてくる場合がございます。 白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になりますが、塗布量などが少なすぎたり、染める前の髪の毛に水分が多く含まれていた場合、明るめのやや赤みのある茶色に染まる場合がございます。 白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になります。原液のままご使用した場合、暗めの茶色になりますのでそこまで暗くしたくない場合は、トリートメントで薄めて明るさを微調整してからご使用下さい。
塗布前の髪色や髪の明るさ、髪質やダメージによって仕上がりが大きく異なります。
塗布前に襟足や耳裏等の目立たない箇所で発色テストをしてからご使用下さい。
染まりが不十分な場合、髪色の明るさや塗りもれや塗布量が少ないなどの原因が考えられます。
【ブリーチで白金にした髪】 【黄色味が残った金髪】※注意 【10トーンくらいの茶髪】
白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になります。白金から染めた場合ココアブラウンはアッシュよりのブラウンの為、退色の過程でアッシュ系に退色していきます。 白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になりますが、塗布量などが少なすぎたり、染める前の髪の毛に水分が多く含まれていた場合、黄色味と混ざり、マットブラウン(緑がかった茶色)に染まる場合がございます。 白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になります。原液のままご使用した場合、暗めの茶色になりますのでそこまで暗くしたくない場合は、トリートメントで薄めて明るさを微調整してからご使用下さい。
塗布前の髪色や髪の明るさ、髪質やダメージによって仕上がりが大きく異なります。
塗布前に襟足や耳裏等の目立たない箇所で発色テストをしてからご使用下さい。
染まりが不十分な場合、髪色の明るさや塗りもれや塗布量が少ないなどの原因が考えられます。
【ブリーチで白金にした髪】 【黄色味が残った金髪】※注意 【10トーンくらいの茶髪】※注意
白金から染めた場合、シルバーに染まります。シルバー系のカラーは色の退色が他のカラーより早いので、シルバーシャンプーなど日々のアフターフォーローでご使用頂くと退色を遅らせることが可能です。 黄色味が残っている金髪の場合は白金の上から使った時と比べ、染まりがマット(グリーンアッシュ)のような色になる場合がございます。ブリーチをして、より黄色味を抑えたい場合はご使用前にムラシャンやシルバーシャンプーをご使用して頂くと効果的です。 茶髪の上からだとほとんど発色の効果が見えません!ブリーチで金髪か白金くらいの明るくした髪の上からご使用ください。ブリーチのご使用は、髪の毛の状態を見て、充分に気を付けてご使用下さい。黒髪には色は染まりません。
塗布前の髪色や髪の明るさ、髪質やダメージによって仕上がりが大きく異なります。
塗布前に襟足や耳裏等の目立たない箇所で発色テストをしてからご使用下さい。
染まりが不十分な場合、髪色の明るさや塗りもれや塗布量が少ないなどの原因が考えられます。
【ブリーチで白金にした髪】 【黄色味が残った金髪】※注意 【10トーンくらいの茶髪】
白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になります。白金から染めた場合ダークシルバーはアッシュ系の為、退色の過程でアッシュ系に退色していきます。 白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になりますが、塗布量などが少なすぎたり、染める前の髪の毛に水分が多く含まれていた場合、黄色味と混ざり、マットアッシュ(緑がかったアッシュ)に染まる場合がございます。 白金・金髪・茶髪の髪の上から使っても同じような発色になります。原液のままご使用した場合、黒に近い色に発色します。そこまで暗くしたくない場合は、トリートメントで薄めて明るさを微調整してからご使用下さい。
  • エンシェールズカラーバターtwitter
  • エンシェールズマジカラーtwitter
  • エンシェールズカラーバターinstagram
  • エンシェールズマジカラーinstagram
  • エンシェールズyoutube

▲ページトップへもどる